パッケージがエコでも「やさしい化粧品」とは限らない

パッケージがエコでも「やさしい化粧品」とは限らない

やさしい化粧品とは

化粧品の容器が環境にやさしい素材でできているか、を気にする人は多いかもしれません。でも、化粧品の原料に何が使われているかも気にしていますか?

 

化粧水、乳液、クリーム、美容液、美容パック、ボディクリーム、ハンドクリーム。
健やかな肌のために必要だと信じて使っているそれらに、「マイクロプラスチックが入っているかもしれない」と考えたことはありますか?

 毎週日曜日、人気ブランドのコスメの気になる成分をLINE配信中。よりよい選択をするための情報をお届けしています。→LINE登録はこちらから

化粧品のマイクロプラスチック

ほとんどの化粧品に配合されている合成ポリマーは、マイクロプラスチックです。小さな粒子なので目で確認できるサイズではありません。でも、他のプラスチックと同じく自然に分解されることはありません。

私たちの肌から洗い流されたマイクロプラスチックは、排水されていきます。下水処理場のフィルターもくぐり抜け、海洋へと流れ出ていき、海の中で浮遊し続けます、

2020年の調査によると、私たちの地球の海底には1400万トンのマイクロプラスチックが存在しているそうです。人間サイズに換算すると、体重約60kgの人が2億3800万人分(日本の総人口の約2倍!)。

その一部は、私たちが使っている化粧品が原因かもしれないのです。

なぜマイクロプラスチックが使われるのか

化粧品にマイクロプラスチックを配合すると、安くて簡単に消費者が好むテクスチャを作り出すことができます。

化粧水にとろみをつけたり、クリームをリッチな使用感にすることもお手のもの。水がベースのクリームをジェル状にすることも簡単。ユーザーが好みそうな使用感の多くは、マイクロプラスチックが演出しているのです。

肌に無害だったら大丈夫?

「刺激性が少なく、肌にはほとんど無害」
これが、長年マイクロプラスチックが化粧品に配合されてきた理由です。

でも、自然環境への影響への配慮はどうでしょうか?
それに、私たちのホルモンバランスや生殖機能、発がん性など、肌以外の体への影響はゼロなのでしょうか?

実は、マイクロプラスチックの長期的な塗布による人間の肌や健康への影響は、世界中でほとんどわかっていません。
最近になってようやく調査を進み始めたばかりだからです。

選ぶのは、私たち

パッケージがエコだから、イメージがいいからといって、肌や地球環境にやさしいとは限りません。
自分たちに必要なもの・地球や自然環境に負担をかけないものを見極め、選ぶのは私たちなのです。

LINEでしか言えない情報を配信中

CONCIO AcademyのLINEアカウントでは、人気コスメのリスク成分をわかりやすく解説・発信しています。LINEに登録すれば、リスク成分検索サイト「CONCIO CHECKER」も利用できます。

自分と大切な人、そして地球にとって本当に優しい選択をするために、ぜひお役立てください。登録はこちらから→https://lin.ee/6hvsmjU

マイクロプラスチックを配合しないスキンケア「CONCIO」

国内外のエビデンスを徹底的に調査するCONCIO Academy。活動をとおして、こうだったらいいのになと感じてきたことをCONCIO(コンシオ)というブランドで実現しました。

  • 1200以上のマイクロプラスチック成分を使わない
  • アレルギーや肌刺激のリスクが高い成分を使わない
  • ホルモンかく乱や発がん性の懸念がある成分を使わない

など、合計2500以上の成分を使わないオールインワン化粧品です。もちろん敏感肌の方にもお使いいただけます。
*すべての人に肌刺激やアレルギーが起こらないわけではありません。

https://concio.jp/

CONCIOの商品 

 

Back to blog
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
  • 酒さの原因とスキンケアについて今わかっていること

    酒さの原因とスキンケアについて今わかっていること

    赤ら顔の悩みが長引いている場合、それはもしかすると「酒さ」かもしれません。原因も治療法もわからないことが多い酒さ。しかし最新の研究で常在菌や顔ダニとの関連性など、少しずつわかってきたこともあります。

    酒さの原因とスキンケアについて今わかっていること

    赤ら顔の悩みが長引いている場合、それはもしかすると「酒さ」かもしれません。原因も治療法もわからないことが多い酒さ。しかし最新の研究で常在菌や顔ダニとの関連性など、少しずつわかってきたこともあります。

  • 馬油は肌にいいの?

    馬油は肌にいいの?

    馬油をスキンケアに取り入れる効果はあるのでしょうか?馬油はアジア特有のスキンケア成分。古代中国の時代からやけどや痒みなどの民間薬として使われてきました。そんな馬油の肌への効果と知っておきたいことをまとめました。

    馬油は肌にいいの?

    馬油をスキンケアに取り入れる効果はあるのでしょうか?馬油はアジア特有のスキンケア成分。古代中国の時代からやけどや痒みなどの民間薬として使われてきました。そんな馬油の肌への効果と知っておきたいことをまとめました。

  • スキンケアの乳酸の肌への効果と注意点

    スキンケアに入ってる「乳酸」の肌への効果と注意点

    乳酸は角質ケアやピーリングに使用される美容成分。古い角質を取り除いたり、シワやシミ・ニキビに働きかけたり。嬉しい効果が期待できる一方、敏感肌や肌に赤みが出やすい人には注意してほしいことも。

    スキンケアに入ってる「乳酸」の肌への効果と注意点

    乳酸は角質ケアやピーリングに使用される美容成分。古い角質を取り除いたり、シワやシミ・ニキビに働きかけたり。嬉しい効果が期待できる一方、敏感肌や肌に赤みが出やすい人には注意してほしいことも。

1 of 3